• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ロジャース加入に西岡復帰近し 若虎野手にまたまた脅威

 阪神は6日のDeNA戦、今季最多タイの16安打で大勝した。三回には4試合ぶりにスタメン出場した中谷将大(24)が8号同点2ランを放つと、直後、6試合ぶりにスタメン出場した原口文仁(25)が勝ち越しの6号ソロ。若虎の活躍もあり、負ければ同率で2位に並ばれるピンチを脱した。

 この日の試合前、金本監督は若手たちに“荒療治”を施した。不振が続く高山俊(24)、梅野隆太郎(26)、糸原健斗(24)の3選手をフリー打撃やノックから外し、蒸し暑いグラウンドで走り込みを課した上に、外野で打撃練習の打球を追わせ、さらにスタメンからも外したのだ。

 若手育成を重視するべく、昨季は北條史也(22)、原口らの若手野手に対して優先的に出場機会を与えた金本監督だったが、今季は選手に「今年はそんなにチャンスがあるわけではない」とハッパを掛けていた。競争に勝った者だけが「レギュラー」という方針を掲げた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  7. 7

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  10. 10

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

もっと見る