ロジャース加入に西岡復帰近し 若虎野手にまたまた脅威

公開日:  更新日:

 阪神は6日のDeNA戦、今季最多タイの16安打で大勝した。三回には4試合ぶりにスタメン出場した中谷将大(24)が8号同点2ランを放つと、直後、6試合ぶりにスタメン出場した原口文仁(25)が勝ち越しの6号ソロ。若虎の活躍もあり、負ければ同率で2位に並ばれるピンチを脱した。

 この日の試合前、金本監督は若手たちに“荒療治”を施した。不振が続く高山俊(24)、梅野隆太郎(26)、糸原健斗(24)の3選手をフリー打撃やノックから外し、蒸し暑いグラウンドで走り込みを課した上に、外野で打撃練習の打球を追わせ、さらにスタメンからも外したのだ。

 若手育成を重視するべく、昨季は北條史也(22)、原口らの若手野手に対して優先的に出場機会を与えた金本監督だったが、今季は選手に「今年はそんなにチャンスがあるわけではない」とハッパを掛けていた。競争に勝った者だけが「レギュラー」という方針を掲げた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

もっと見る