開幕から2戦欠場も パチューカ本田“ピッチ外”では絶好調

公開日:

 メキシコ1部パチューカ入りした日本代表FW本田圭佑(31)は「右足痛と高地適応の遅れ(パチューカは標高2200メートル)」で開幕戦、2戦目と連続欠場。デビューは23日のベラクルス戦(ホーム)にズレ込むといわれ、これにハリルホジッチ日本代表監督が不機嫌になっているという。

「31日には、勝てばW杯出場の大一番オーストラリア戦が控えている。本田はミランでの最終シーズン、戦力外となって試合勘を失い、日本代表でもベンチ要員に降格となった。本田を先発で使いたいハリルは、パチューカでコンスタントにプレーして欲しいと願っている。欠場続きにイライラカリカリしている」(サッカーライター)  

 そのパチューカの基本フォーメーションは「4―3―3」。本田がミランでプレーしていた攻撃的右サイドは、ウルグアイ代表MFウレタビスカヤがプレー。攻撃的左サイドはドリブラー系の選手が起用され、本田はピッチ中央のMFでプレーするだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る