• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨人のみ社長とGM出席 清宮面談“最多5人”動員の理由

 2日の早実・清宮幸太郎(3年)の面談に参加した巨人の首脳たちは、昼すぎのJR国分寺駅に電車で集結した。

 石井球団社長、鹿取GM、岡崎スカウト部長、担当の福王東日本統括スカウト、球団職員を含めた総勢5人が駅構内で待ち合わせ。地図で入念に学校の位置を確認してから、7分の位置にある同校へ徒歩で向かった。

 父でラグビーのトップリーグ、ヤマハ発動機監督の克幸氏、母の幸世さんも同席した約30分間の面談内容について、岡崎スカウト部長は「高く評価していると伝えた。(清宮からは)施設とかそういうものを聞かれた。環境的なこと。それ以外はないです」とし、印象について「1メートルの距離で見ると、すごく雰囲気がある。好青年で聡明な感じ」と目を細めた。

 清宮は将来的にメジャー挑戦を希望しているが、「メジャーの話題? ない」とキッパリ。松井、高橋、阿部といった左の強打者の先輩たちの話題、両親からの質問、育成方針、プロ入り後のポジションの話などは一切「なかった」と言う。同部長は「今回は球団の高い評価を伝えるのが趣旨なので」と説明したが、額面通りには受け取れない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  5. 5

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  8. 8

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

もっと見る