聴取拒否の言い訳に 貴乃花親方が貴ノ岩の再入院また画策

公開日:

 相撲協会がいま、最も気をもんでいるのは再三の連絡に対してなしのつぶての貴乃花親方(45)でも、暴行事件の現場に居合わせた白鵬(32)でもない。事件の被害者である貴ノ岩(27)の体調だという。

 去る13日、貴乃花部屋に行った危機管理部長の鏡山親方によれば、「貴ノ岩が心配だ。安否も含めて病状をお知らせくださいという文書を持っていった」そうだ。

 なにしろ、貴ノ岩が公の場から姿を消して1カ月半が経つ。九州場所の最中までは福岡県田川市にある貴乃花部屋の宿舎にいたことが確認されているものの、その後の行方はようとして知れない。貴乃花親方の太いタニマチが京都にいて、そこにかくまわれているとの情報もあったが、どこで何をしているのか、協会の執行部すら把握していないのが実情。「安否」が気になるのは当然だ。

 そんな貴ノ岩に関して、気になる情報がある。師匠の貴乃花親方が、またしても入院先を探しているというのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る