掛布2軍監督退任の引き金となったコーチ陣の“スパイ活動”

公開日:

 指導方針の違いだけが理由ではなかった。阪神は9月10日、掛布雅之二軍監督(62)の退任を発表した。

 電撃退任の理由は、スパルタ指導を求める金本知憲監督(49)と、選手の長所を褒めて育てる二軍監督との指導方針の違いといわれたが、実はある事件をきっかけに一軍と二軍の関係はとっくに崩壊していた。あるOBが言う。

「二軍の高橋(投手)、今岡(打撃兼野手総合)、浜中(打撃)、山田(バッテリー)、藤本(守備走塁)らは金本監督にベッタリ。二軍でやっていることや選手の調子などを逐次電話などで金本監督に報告していた。だから金本監督は二軍の指導が甘いことをよく知っていた。しかし、二軍のトップである掛布からすれば、一軍への報告は自分の仕事だし、二軍のコーチに対しては『おまえら、どこ見て仕事しているんだ』ということになる。昨年のフェニックスリーグの時には、その件で温厚な掛布が声を荒らげたこともあった。それから二軍の現場はおかしくなり、掛布は金本監督との関係も悪化していった」

 それにしてもこの球団は……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る