J最年長出場記録更新 51歳カズの引退試合は着々進行中

公開日:

 2月26日に51歳となったJ2横浜FCのFW三浦カズが、3日の岐阜戦の88分に交代出場し、自身の持っているJ最年長出場記録を「51歳5日」に更新した。

 それにしても「オーバー50でプロのサッカー選手」なんて空前にして絶後である。実際、契約延長のニュースが流れると英BBCや米USAトゥデーといったメジャーメディアが「プロ33年目のシーズンがスタート。ミウラは止まらない」と驚きをもって報じている。

 ちなみに17年3月に決めたゴールが「リーグ戦でゴールを決めた世界最年長のプロ選手」としてギネス記録に認定されたばかり。まさにキングの異名にふさわしいと言うしかない。しかし――。

「44歳で迎えた11年シーズンは出場30試合でノーゴール。これ以降、相手の監督から『カズにはぜひ出場して欲しい。実質(1人少ない)10人だからやりやすい』と言われている。それだけ運動量もキレもスタミナもプロとは呼べないレベルに落ち込んでいるということ。岐阜戦もボールの周りをモタモタヨロヨロ。スタンドから失笑が漏れた」(放送関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る