J最年長出場記録更新 51歳カズの引退試合は着々進行中

公開日:

 2月26日に51歳となったJ2横浜FCのFW三浦カズが、3日の岐阜戦の88分に交代出場し、自身の持っているJ最年長出場記録を「51歳5日」に更新した。

 それにしても「オーバー50でプロのサッカー選手」なんて空前にして絶後である。実際、契約延長のニュースが流れると英BBCや米USAトゥデーといったメジャーメディアが「プロ33年目のシーズンがスタート。ミウラは止まらない」と驚きをもって報じている。

 ちなみに17年3月に決めたゴールが「リーグ戦でゴールを決めた世界最年長のプロ選手」としてギネス記録に認定されたばかり。まさにキングの異名にふさわしいと言うしかない。しかし――。

「44歳で迎えた11年シーズンは出場30試合でノーゴール。これ以降、相手の監督から『カズにはぜひ出場して欲しい。実質(1人少ない)10人だからやりやすい』と言われている。それだけ運動量もキレもスタミナもプロとは呼べないレベルに落ち込んでいるということ。岐阜戦もボールの周りをモタモタヨロヨロ。スタンドから失笑が漏れた」(放送関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る