• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

J最年長出場記録更新 51歳カズの引退試合は着々進行中

 2月26日に51歳となったJ2横浜FCのFW三浦カズが、3日の岐阜戦の88分に交代出場し、自身の持っているJ最年長出場記録を「51歳5日」に更新した。

 それにしても「オーバー50でプロのサッカー選手」なんて空前にして絶後である。実際、契約延長のニュースが流れると英BBCや米USAトゥデーといったメジャーメディアが「プロ33年目のシーズンがスタート。ミウラは止まらない」と驚きをもって報じている。

 ちなみに17年3月に決めたゴールが「リーグ戦でゴールを決めた世界最年長のプロ選手」としてギネス記録に認定されたばかり。まさにキングの異名にふさわしいと言うしかない。しかし――。

「44歳で迎えた11年シーズンは出場30試合でノーゴール。これ以降、相手の監督から『カズにはぜひ出場して欲しい。実質(1人少ない)10人だからやりやすい』と言われている。それだけ運動量もキレもスタミナもプロとは呼べないレベルに落ち込んでいるということ。岐阜戦もボールの周りをモタモタヨロヨロ。スタンドから失笑が漏れた」(放送関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  3. 3

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  4. 4

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    “塚原派”にも追い込まれ…コーチ不在の宮川紗江に引退危機

  7. 7

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  8. 8

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

もっと見る