どんなに慌ただしくても…スタート前の必須項目はこの3つ

公開日:

 慌ただしくゴルフ場に到着して、ロッカールームで素早く着替えるや、すぐにクラブハウスを飛び出していくアマチュアをよく見かけます。スタート間際だというのに、1番ティーの脇でキャディーバッグからゴソゴソとボールや小物を探して、何の準備もできていないのが分かります。これでは好スコアは望めません。

 プロはスタート2時間前に到着して、ストレッチを行い、ドライビングレンジ、パッティンググリーンでしっかり準備します。アマチュアはそこまで念入りに行う必要もないのですが、スタート1時間前にはゴルフ場に到着して、練習場で1カゴ打って、パットなどをしっかりウオームアップしてからプレーしたいものです。

 スタートまでもう時間がない、という場合はどうすればいいのかアドバイスします。

 スタート10分前にはプレーする意識を高めてください。心の準備です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る