• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

広島・鈴木誠也 「戦友」大谷の活躍で膨らむメジャー志向

 4日の球界は、イチローの「今季終了」ニュース一色に染まった。メジャー志向を抱く広島の鈴木誠也(23)は「イチローさんには会ったこともない。たぶん会ってもすごい人過ぎて話せないと思います」と言ったが、イチロー以上に注目を集めるエンゼルスの“二刀流”大谷翔平(23)とは同級生。2年前に侍ジャパンの日本代表で顔を合わせるようになってから距離を縮め、友人となった。

 大谷がオープン戦で不調だった際には「大丈夫?」と気遣うメールを送り、メジャー初安打を放った日も祝福メールを届けたという。

「メジャーでも当たり前のようにやっていてすごい。あいつならやってくれるとは思っていたけど、さすが。野球を楽しんでいるなあと思いました」

 大谷の影響でメジャーリーグの試合を観戦する機会が増えたという鈴木は2016年オフ、トークショーで「興味がある」と初めて大リーグへの関心を口にした。このとき鈴木はまだプロ4年目。2年を経た今、改めて聞くと、こう言った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る