巨額年俸をJリーグが一部負担か イニエスタ神戸入りの裏側

公開日: 更新日:

 欧州の名門バルセロナで活躍し、スペイン代表の中心選手としてロシアW杯に出場するMFイニエスタ(34)のJリーグ・神戸入りの記者会見場には211社・348人のメディア関係者が押し寄せ、50台以上のテレビカメラがズラッと並んだ。

 ビッグネームの来日に米CNNから中東系のネット配信会社まで多くの海外メディアも記者会見場を訪れ、「さすがはイニエスタ!」「素晴らしい発信力!」といった声が会見場のアチラコチラから聞こえてきた。

「これまで神様ジーコがJリーグ入りしたり、4人のW杯得点王(リネカー、スキラッチ、ストイチコフ、フォルラン)もプレーしたが、彼はスペイン代表を10年南アW杯優勝に導き、バルセロナでは4度の欧州CL制覇を成し遂げている。Jの助っ人の中でも別格中の別格と言っていいでしょう。ちなみに年俸は約32億5000万円と報じられており、J最高給の神戸FWポドルスキの6億円の5倍以上。まさに正真正銘のスーパースターです」(元サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  2. 2

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  6. 6

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  7. 7

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  10. 10

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

もっと見る