長谷部誠も代表引退 将来は日本の指揮官でなくドイツGMか

公開日:

 本田圭佑(32=パチューカ)に続き、日本代表主将のMF長谷部誠(34=フランクフルト)も代表を去ることになった。

 ベルギー戦から一夜明けた3日、自身のインスタグラムで代表からの引退を表明。その後、報道陣の前に姿を見せ、大会前から決意していたことを明かした上で、「覚悟を持って決断したことなので、今は本当にやり切ったという感覚」とすっきりした表情だった。

 歴代5人の代表監督に主将を任されて8年。誰もが「生粋のチームリーダー」と口を揃えるキャプテンシーで日本代表を牽引してきた。長谷部の決断にDF吉田麻也(29=サウサンプトン)は、「日本では真面目な人間で通っていますけど、頑固で口うるさくて一緒に仕事をすると面倒くさいなと思うこともありましたけど……」と言いつつ言葉に詰まり、目からは大粒の涙。「あれだけチームのことを考えてプレーできる選手はいない。彼から学ぶことはいっぱいあった」と言って目を真っ赤にした。それだけ信頼されていたわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  3. 3

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  4. 4

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  5. 5

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  6. 6

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  7. 7

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  8. 8

    野党共闘に消極的…立憲民主党の枝野戦略は奏功するのか

  9. 9

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  10. 10

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

もっと見る