今度は窃盗…“犯罪のデパート”に成り下がった巨人軍の病巣

公開日:  更新日:

 不祥事の連鎖が止まらない。

 同僚のユニホームやグラブなど約110点を盗んで契約解除された元巨人の柿沢貴裕(23)が8日、神奈川県警多摩署に窃盗容疑で逮捕された。

 2016年オフに楽天からトレードで移籍した柿沢は、今年5月から6月にかけ、ジャイアンツ球場内のクラブハウスで、阿部や坂本勇らの野球道具を12回に分けて盗み、都内の中古ブランド品買い取り専門店に売って100万円の売却益を得ていた。

「そもそも巨人は何で、柿沢を取ったのか。あいつの楽天時代のアダ名、知ってる? ルパンだよ」と、さる球界OBはこう言った。

「楽天時代から手癖が悪く、二盗を決めるたびに、ベンチで選手が『さすがルパン』と囁いていたほど。もちろん盗むのはモーションだけじゃない(笑い)。そんな素行が影響したのか、キャンプで脱水症状になった時も、『あいつ、仮病じゃないのか』っていう関係者もいたくらい。今回、巨人内では『モノがなくなり始めてから、ダレがやっていたのか察しはついていた』っていう声も聞く。岡本なんて、5個も6個もグラブをパクられたって話さ。編成、スカウトを含め、調査不足、見る目のなさが招いた結果ですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  4. 4

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  5. 5

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  6. 6

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  7. 7

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  8. 8

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  9. 9

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  10. 10

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

もっと見る