• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

小金井CCは人材確保のため10月18日を「キャディーの日」に

小金井カントリー倶楽部(東京)

 10月18日が「キャディーの日」に決まった。小金井カントリー倶楽部が日本記念日協会に申請して、このほど公認されたものだ。

 ゴルフ界では、第1回日本オープンが行われた5月28日の「ゴルフ記念日」に次ぐ、2つ目の記念日となった。

 小金井CCはメジャー11勝を挙げた伝説の名手ウォルター・へーゲンの設計で1937(昭和12)年に開場。戦前からの歴史を持つ名門コースとして知られ、かつて会員権が史上最高値の3億7000万円を付けたこともある。

 ゴルフ場が記念日を申請した背景には何があったのか。

 同CCには「接客・サービス部門第1位」の自負と「歩きのゴルフ」へのこだわりがある。春山淳支配人がこう解説する。

「ゴルフ雑誌が行ったゴルフ場ランキングの『接客サービス部門』で、第1位をいただいたんです。接客サービスは受付、レストランにも担当がおりますが、最も長い時間、お客さまと接しているのはキャディーです。日頃から素晴らしいサービスを提供してくれているキャディーの皆さまに、尊敬と感謝の念を伝える意味で、記念日を申請したのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  5. 5

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  6. 6

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  7. 7

    主砲にも日本語でタメ口 エンゼルス大谷「英語力」の謎

  8. 8

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  9. 9

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  10. 10

    9月の過密日程より心配 阪神が抱える“ロサリオ・大山問題”

もっと見る