海外組に配慮の選考も 森保ジャパン大幅若返りのウラ側

公開日: 更新日:

 アジア大会が開催されているインドネシアで30日、日本代表監督を兼任する森保五輪監督が、9月のキリンチャレンジ杯の日本代表メンバー23人を発表した。

 ロシアW杯のレギュラー組は全員が外れ、平均年齢も28.3歳から25.3歳と大幅に若返った。DF冨安(19=シントトロイデン)、MF堂安(20=フローニンゲン)、伊藤(21=ハンブルガー)、DF佐々木(28=広島)の4人が初選出された。

■サイドバックに期待

「10年南アW杯から代表を牽引してきたGK川島、MF長谷部、MF本田らが代表引退を表明したこともあり、今回のメンバー発表では世代交代が印象付けられた。とはいえ、ロシアW杯でも活躍したドイツのMF香川はトルコ移籍が取り沙汰され、FW大迫、FW原口、イングランドのFW武藤は今季から新天地でプレーしており、所属リーグが開幕したばかりの時期に日本代表に呼ぶことで<クラブ内での序列が低下>しないように配慮した結果だと思います」(元サッカーダイジェスト編集長・六川亨氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  2. 2

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  3. 3

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

  4. 4

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  5. 5

    「パンクで遅刻する」上司に送ったビミョーすぎる証拠画像

  6. 6

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  7. 7

    「恋つづ」佐藤健に挑む上白石萌音が宮崎美子に見えるワケ

  8. 8

    松方弘樹は釣りと並んで女にも入れあげて力いっぱい生きた

  9. 9

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  10. 10

    元SMAPで独り勝ち キムタクが歩むジャニーズ大幹部への道

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る