海外組に配慮の選考も 森保ジャパン大幅若返りのウラ側

公開日: 更新日:

 アジア大会が開催されているインドネシアで30日、日本代表監督を兼任する森保五輪監督が、9月のキリンチャレンジ杯の日本代表メンバー23人を発表した。

 ロシアW杯のレギュラー組は全員が外れ、平均年齢も28.3歳から25.3歳と大幅に若返った。DF冨安(19=シントトロイデン)、MF堂安(20=フローニンゲン)、伊藤(21=ハンブルガー)、DF佐々木(28=広島)の4人が初選出された。

■サイドバックに期待

「10年南アW杯から代表を牽引してきたGK川島、MF長谷部、MF本田らが代表引退を表明したこともあり、今回のメンバー発表では世代交代が印象付けられた。とはいえ、ロシアW杯でも活躍したドイツのMF香川はトルコ移籍が取り沙汰され、FW大迫、FW原口、イングランドのFW武藤は今季から新天地でプレーしており、所属リーグが開幕したばかりの時期に日本代表に呼ぶことで<クラブ内での序列が低下>しないように配慮した結果だと思います」(元サッカーダイジェスト編集長・六川亨氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    菅野美穂「ウチカレ」不評…“恋愛の神様”はオワコンなのか

  4. 4

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  7. 7

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  8. 8

    元WBO世界王座・山中竜也さん おにぎり界の王者を目指す

  9. 9

    大栄翔が初優勝 平幕V続出「戦国時代」の裏の“角界の凋落”

  10. 10

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

もっと見る