トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

公開日:  更新日:

 【日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯】 

 申ジエ(30)が2週連続優勝で今季3勝目を挙げた。

 最終日は時折強い雨が降り、競技中断もあった悪コンディションのなか、ベストスコア68をマークして格の違いを見せつけ、2位に9打差をつけて楽々逃げ切った。

 トップ3は韓国勢が独占。女子プロ日本一を決める大会で、日本人プロはカヤの外だった。

 これで申は優勝賞金3600万円を獲得して賞金ランキングでも鈴木愛を抜いてトップに躍り出た。さらにアン・ソンジュ(31)が同2位と賞金ランクでも韓国選手が上位につけている。

 ネットには「韓国選手の勝つテレビは見ない」という書き込みも多かったが、いま女子ツアーの各主催者と日本女子プロゴルフ協会(LPGA)との間で放映権の帰属をめぐって水面下で駆け引きが行われている。LPGA主催試合は今大会とワールドレディスとLPGAツアー選手権の3大会だけ。他の35大会はそれぞれの主催者に放映権がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  2. 2

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  3. 3

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  4. 4

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  5. 5

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  6. 6

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

もっと見る