八塚浩
著者のコラム一覧
八塚浩

1958年10月16日生まれ。千葉県出身。立教大学卒業後、ラジオ福島に入社してアナウンサー。88年に独立。91年にセリエAでプロサッカー実況のキャリアをスタート。欧州CLは94年から担当している。現在はスカパー!のセリエAとCL、Jスポーツのプレミアリーグ、DAZNのJリーグの実況など。W杯は02年日韓大会開幕戦、06年ドイツ大会準決勝、10年南ア大会決勝などを現地から実況した。

いつの世も「ダービーだけは負けられない」

公開日: 更新日:

 23日(日本時間24日午前4時キックオフ)の欧州CLのマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)とユベントス(イタリア)との一戦を実況しました。1―0でアウェーのユベントスが勝利しましたが、スコア以上にユベントスの「確固たる強さ」を感じました。一時の勢いではなく、あくまで<自然体の強さ>を実感させられました。

 さて21日はセリエAのミラノ・ダービーを実況しました。公式戦6連勝中のインテル。対するミランも3連勝中と勢いに乗っている両チームが強烈なライバル心を発揮しながらインテンシティー(強度)の高い立ち上がりとなリ、前半30分にはインテルのトップ下のナインゴランが負傷退場するという激しさでした。

 試合は0―0のままアディショナルタイムに突入。誰もがドロー決着と思った終了間際のことでした。アルゼンチン代表FWイカルディが決勝点を決め、インテルが劇的な勝利を収めたのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  6. 6

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  7. 7

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  8. 8

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  9. 9

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  10. 10

    テレ朝がすがる沢口靖子 米倉失速で“新・ドラマの女王”に

もっと見る