松崎菊也
著者のコラム一覧
松崎菊也戯作者

53年3月9日、大分県別府市生まれ。日大芸術学部放送学科卒業後は宇野重吉らが率いる「劇団民藝」に所属。その後はコントグループ「キモサベ社中」「キャラバン」を経て、88年にコントグループ「ニュースペーパー」を結成。リーダー兼脚本家として活躍した。98、99年にはTBSラジオ「松崎菊也のいかがなものか!」でパーソナリティーを務めた。現在も風刺エッセイや一人芝居を中心に活躍中。

トランプがド軍采配批判 この国のポチも親分のマネしたら

公開日: 更新日:

 トランプがツイッターで、メジャーリーグWシリーズに進出したドジャース監督の采配にかみついた。

 国政のトップがツイッターでロシアや中国にかみつき、ドジャースにもかみつく。公私混同、分別ありなし、なんでもツイッターで済ますってことは、たぶんツイッターの文字制限より長い文章を書いたことがない脳みそってこった。

 地球を何百回も壊滅させられる核兵器の発射ボタンを簡単にポチッと押せる立場のやつが、ロシアもドジャースもひとくくりにしてツイッターでポチッ。うお危ねえやっちゃで!

 ただまあ、トランプがドジャースにかみつくのは、共同オーナーでバスケットボールのスーパースター、マジック・ジョンソンがヒラリー・クリントン支持だから。はっは、選挙を有利に進めるためならツイッターをポチッ。お手軽な選挙戦略だこと。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  3. 3

    「女子アナ好き」の性癖と合コン主催の太いタニマチ

  4. 4

    ジャニーズ退所・錦戸亮の争奪戦に名乗りを上げた大手プロ

  5. 5

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  6. 6

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    相葉が手紙朗読で早くも確約?「嵐」活動再開への温度差

  9. 9

    日本会議系に統一教会系…安倍新内閣はまるで“カルト内閣”

  10. 10

    1979年に渡辺プロを独立 森進一が受けた“森潰し”の圧力

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る