ケンカ、性癖、カネ…平成最後の甲子園ネット裏「怪情報」

公開日: 更新日:

■バス代だけで2400万円

「バス代が高くて、しょうがない」

 関東の出場校の監督がこう言って嘆く。

 高校野球では、18人のベンチ入りメンバー以外にも、ベンチ外のメンバーはもちろん、生徒や保護者、ブラスバンド部など、学校によっては総勢1000人単位の大応援団が甲子園へ繰り出す。

 昨夏の甲子園では、吉田輝星(現日本ハム)擁する金足農(秋田)が当初は寄付金集めに大苦戦したものの、勝ち進んだことで最終的に3億円近いお金が集まった。

 その監督が続ける。

「金農のケースは特別中の特別。100年に1回あるかないかですよ(苦笑い)。ウチは1500人が甲子園に行く。バスの定員は1台当たり50人強で30台が必要。関東と甲子園を往復すると、バス1台当たりの値段が80万円。10年前の倍になっている。決勝戦まで勝ち続けると、宿泊費を加えて1億8000万円かかる計算です。寄付金は2000万~3000万円程度だから大赤字です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  2. 2

    横浜の誘致表明で…米カジノ最大手が大阪から撤退の衝撃

  3. 3

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  4. 4

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  5. 5

    春風亭小朝 AKB48は噺家に欠ける部分を気づかせてくれた

  6. 6

    強烈ジョークでNHKを慌てさせた 香取慎吾の気になる今後

  7. 7

    視聴率低迷のNHK大河「いだてん」には致命的な見落としが

  8. 8

    井上真央が女優活動再開 嵐・松本潤との破局説の行方は?

  9. 9

    有権者が賢くないと政治が乱れる見本

  10. 10

    すでに紅白内定? 3人組「ヤバイTシャツ屋さん」って誰?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る