最軽量99kgでも強い圧力 炎鵬晃は体重増加が出世の鍵

公開日: 更新日:

宮城野部屋・前頭14枚目・24歳

 体は小さくとも、馬力は並以上だ。

 新入幕を果たした今場所初日は185キロの巨漢・徳勝龍に勝利。軽量ならではの身軽さを生かし、体重差86キロの相手を翻弄した。

 しかし、白鵬の内弟子である炎鵬の武器は、スピードだけではない。対戦経験がある某力士は、「圧力が凄い」と、こう続ける。

「99キロしかないのに、前に出てくる圧がハンパじゃない。稽古場では油断していたとはいえ、あの白鵬関を土俵際まで一気にもっていったこともある。168センチと身長が低いから、やりにくさもありますね。投げる力も強く、下から下から攻めてくるから小柄でも強敵ですよ」

 とはいえ、軽すぎるのも問題だ。現在、幕内の平均体重は163・9キロ。他の力士と並ぶと、炎鵬はまるで大人の中に交じった子供のようなもの。まともに張り合ったら、それこそケガの恐れがある。白鵬や宮城野親方から常々、「体重を増やせ」と苦言を呈されているが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  2. 2

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  3. 3

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  4. 4

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  5. 5

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    秋ドラマ注目の若手女優5人を美少女・女優評論家が選ぶ

  10. 10

    ボディコン姿で人気 元女子プロレスラー穂積詩子さんは今

もっと見る