ドライバー絶不調…“飛ばし屋”渡邉彩香に何があったのか?

公開日: 更新日:

【資生堂アネッサレディスオープン】

 大会主催者とスポンサー契約を結び、ホステスプロの渡邉彩香(25)が深刻なドライバー不振に陥っている。

 初日は1バーディー、6ボギーの77で回り、5オーバー104位タイ。大会直前に、「(ドライバーが)なかなかうまくいかない」と心情を吐露していたが、解決の糸口すら見つかっていない。

 女子プロ協会がドライバー飛距離スタッツを記録し始めた2017年は251.10ヤード(ランク6位)。18年も252.11ヤード(4位)と上位につけていたが、今季は237.30ヤード(44位)。

 飛距離が落ちているだけではなく、フェアウエーキープ率も42.66%(101位)と不安定なのだ。

「ジュニア時代から指導を受けていたプロと距離を置くようになって、調子を落としていった」と関係者がこう明かす。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  5. 5

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

  10. 10

    小室圭さん突然文書を発表…“言い訳&反論”でケジメなるか

もっと見る