司令塔・富樫が右手薬指骨折…八村塁に求められる“四刀流”

公開日: 更新日:

 NBA選手2人を擁し、W杯(8月31日開幕=中国)史上初の決勝トーナメント進出を目指す男子バスケットボール代表に一大事である。

 ポイントガード(PG)の富樫勇樹(25=千葉)が、都内での合宿中に右手中指を骨折。チームによれば、完治まで2カ月を要するため、W杯出場は絶望的だという。

 長らく日本代表のPGを務める富樫は167センチと小柄ながら、攻守両面でチームを牽引。いわゆるバスケIQが高く、フリオ・ラマス・ヘッドコーチ(HC)の戦術を忠実に具現化するだけでなく、時には激しい口調で選手を鼓舞する闘将でもある。Bリーグの前身であるbjリーグ時代から数々のタイトルを獲得し、6月の契約更改では史上初の1億円プレーヤーとして話題を呼んだ。

 都内で取材に応じたラマスHCは「富樫の離脱は痛手だが、今いる(代表候補の)17人でやりくりするしかない」と、NBAサマーリーグにペリカンズから参加した比江島慎(28=宇都宮)らを代役に立てる方針を明かした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 2

    「赤い公園」津野米咲さんが29歳で急死 SMAPにも楽曲提供

  3. 3

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

  4. 4

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  5. 5

    村山由佳「風は西から」にはワタミの真実が描かれている

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    ラミ監督はクビ同然…DeNAは“ハマの番長”で巨人に勝てるか

  8. 8

    中野雅至氏 菅政権の小さな政府路線と1億総ゴマカシの限界

  9. 9

    石原さとみ東大卒夫は年収5000万円!商売と夫婦円満に重要

  10. 10

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

もっと見る