渋野日向子V逃がすも…大人気で使用ドライバーがバカ売れ

公開日: 更新日:

【ニトリレディス】最終日

 通算11アンダーで優勝した鈴木愛(25)に4打届かず、5位に終わった渋野日向子(20)。オーバーパーなしのラウンド記録は「28」まで伸ばし、歴代1位のアン・ソンジュに並んだ。

 その渋野は今大会も初日から大勢のギャラリーを引き連れてのラウンドだった。初の海外、しかも初のメジャー出場で42年ぶりに日本人Vの偉業はゴルフファンに大きな感動を届けたわけだが、関連グッズの売り上げにも好影響を与えているようだ。

 全英女子オープン優勝直後には、渋野が着用していたのと同じデザインのウエアがバカ売れしたとテレビで大きく報じられていた。では、クラブはどうなのか?

 PINGゴルフジャパンに聞いてみた。

「やはり全英女子オープン最終日の12番(253ヤード・パー4)で、ドライバーを持って1オンに成功したインパクトが大きかったですね。ドライバーのスペックに関するお問い合わせが非常に増えました。試打会に参加する方もですね。ドライバーのスペックは、ロフト10.5度、長さ44.75インチ、シャフトフレックスはSRです。渋野選手が使用している『G410 PLUS』はすでに発売されていますが、装着しているシャフト(フジクラ スピーダー 569エボリューションⅥ)の発売は今月5日からと聞いております。お客さまには6日以降から対応できると思います。ですが、カタログにある他のシャフトとの組み合わせもできますので、ご相談ください」(広報部)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  2. 2

    朝ドラヒロイン待望論も納得 清原果耶の“なり切り演技力”

  3. 3

    夕方ニュース枠はホラン千秋に軍配 カトパンは何が不足か

  4. 4

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<3>

  5. 5

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  6. 6

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  7. 7

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  8. 8

    “ライバル”を蹴散らして進次郎を射止めた滝クリの恋愛テク

  9. 9

    負けず嫌いが演技の原動力 広瀬すずは生来の「体育会系」

  10. 10

    “黒い交際”閣僚をスルー 大メディアのご都合主義と二枚舌

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る