G原監督 オーナー絶賛も“独裁”拍車で「短命政権」の可能性

公開日: 更新日:

 巨人の山口寿一オーナー(62)が18日、都内で行われたオーナー会議後、原監督の手腕を絶賛した。

 3度目の就任となった今季、巨人は5年ぶりのリーグ優勝へマジックを4としている。同オーナーは「大変よくやっている。3度目の監督でブランクがあったけど、好調な選手をうまく使ってチーム全体を活気づけてくれた。一丸となって戦うチームにしてくれた。非常にいい用兵、采配を見せてくれてきたと思います。来季? 契約は3年。それは契約通り。大方の巨人ファンは監督の手腕については非常に評価をしてくれているんじゃないかと思います」と称賛。既定路線とはいえ、改めて来季続投のお墨付きを与えた格好となった。

 球団史上ワーストタイとなる4年連続V逸中だったが、原監督の復帰により、屈辱のワースト更新は避けられそうだ。球団内では契約の3年を超える、さらなる長期政権の可能性もささやかれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 2

    「赤い公園」津野米咲さんが29歳で急死 SMAPにも楽曲提供

  3. 3

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

  4. 4

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  5. 5

    村山由佳「風は西から」にはワタミの真実が描かれている

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    ラミ監督はクビ同然…DeNAは“ハマの番長”で巨人に勝てるか

  8. 8

    中野雅至氏 菅政権の小さな政府路線と1億総ゴマカシの限界

  9. 9

    石原さとみ東大卒夫は年収5000万円!商売と夫婦円満に重要

  10. 10

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

もっと見る