2日連続金星配給で休場 白鵬に“エルボーとビンタ”のツケが

公開日: 更新日:

 どっちが横綱かわからない取組だった。

 14日、横綱白鵬(34)がまさかの2連敗を喫した。相手は対戦成績20勝1敗とカモにしていた平幕の妙義龍(33)。立ち合いではヒジも張り手も使わず、最初から左下手狙い。これを妙義龍に阻止されると、あっさり突き落とされ土俵に手をついた。

 支度部屋では両目を閉じ、報道陣の問いかけにもほとんど答えず。「2日連続で金星配給は珍しいのでは?」と聞かれると、「……そうかな」と強がった。

 それにしても、エルボーやビンタを使わないと、こうももろいのか。ある親方は「それも対策を取られつつある」と、こう話す。

「先場所の大栄翔は、かち上げを食らいながらも、白鵬を押し出した。顔面狙いのかち上げは低い姿勢で当たってくる相手にこそ効果がある。高い姿勢で胸元めがけて突っ込んできた大栄翔には効果半減でしょう。かち上げは自分も腰高になるという欠点もある。そこに力自慢の大栄翔のぶちかましを食らって後退。再び当たるスペースをつくってしまい、押し出された。2日目の遠藤戦でもヒジ対策を取られた。遠藤は張り手を食らった瞬間、白鵬の右側にずれたのでかち上げは不発だった」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

  10. 10

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る