炎鵬に力の差見せつける 貴景勝を支える“一人大関”の自覚

公開日: 更新日:

 2人の力士が土俵に上がるや、今場所一番の歓声が上がった。

 かたや175センチ、169キロの大関貴景勝(23)。こなた168センチ、99キロの前頭5枚目炎鵬(25)。力自慢の大関と機敏な小兵という人気力士同士の対戦が21日、結びの前に行われた。

 1度の待ったを挟んだ立ち合い、もろ手突きを繰り出した大関を、炎鵬ははたき込みのごとく両手で払う。すかさず懐に潜り込もうとしたのだろうが、貴景勝もさるもの。片手の突きで小兵を吹き飛ばし、体重とパワーの差を見せつけた。食い下がる炎鵬をものともせず、最後も片手で押し出した。

「剛よく柔を断つ」相撲。この日は正代徳勝龍が1敗をキープしたものの、貴景勝も2敗で踏ん張っている。優勝の可能性は十分ある。

 今場所は上位陣が壊滅状態。2横綱は休場し、先場所大関から陥落した高安はすでに6敗と、最短での大関復帰は消滅した。さらにカド番の豪栄道も結びで宝富士に負け、7敗目。陥落にリーチがかかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  4. 4

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    千原せいじ消滅危機…2度の不倫疑惑でテレビ局「出禁」状態

  8. 8

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  9. 9

    杏にのしかかる東出不倫の代償5億円 映画再撮で離婚に拍車

  10. 10

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る