G高橋のプロ根性 初の月間MVP裏に“自主トレの鬼”内海あり

公開日: 更新日:

 巨人の3年目左腕・高橋優貴(24)が12日、3、4月度の月間MVP賞に選ばれた。5試合に登板して5勝。防御率1・80での初受賞に、「素直にうれしい。自主トレからシーズンに向けてしっかり準備してきたので、その準備が良かったのかな」と白い歯を見せた。

 昨季1勝からの飛躍。今年の自主トレは1月に2年連続で今村信貴(27)、3月にヤクルトにトレード移籍した田口麗斗(25)と左投手のみで行った。さるチーム関係者がこう言った。

「練習内容は、過酷なことで知られる西武内海哲也(39)が巨人時代、自主トレに同行させていた後輩・今村に伝授したもの。それをほとんどそのままやっているそうです。例えば400メートルダッシュを25本とか、吐くほど走りまくるのが内海のメニューの特徴です」

 最多勝を2度獲得し、巨人のエースだった内海はかつて、こんなことを話していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  2. 2

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

  3. 3

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  4. 4

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  5. 5

    不倫疑惑の熊田曜子vsDV夫 週刊誌上“代理暴露合戦”の行方

  6. 6

    カトパン夫は出水麻衣の元彼…女子アナの“半径5m”恋愛事情

  7. 7

    社長とW不倫 静岡放送女子アナがカルチャーセンターに異動

  8. 8

    離婚決意の熊田曜子「DV疑惑」と「不倫疑惑」どっちが悪い

  9. 9

    朝乃山の“ダメ師匠”元大関朝潮 自身も飲み歩き「退職」

  10. 10

    西島秀俊がキムタクを超え!シェフを演じさせたらピカイチ

もっと見る