新横綱・照ノ富士が“英雄・朝青龍の甥っ子”豊昇龍に見せつけた力量差

公開日: 更新日:

 いずれこの2人が賜杯を争うことになるのか。

 13日、新横綱照ノ富士(29)は朝青龍の甥っ子、豊昇龍(22)と対戦。立ち合いで当たってから右に動いた若手にも慌てず、左上手を取ってからの寄り倒し。自身の大先輩にしてモンゴルの英雄を叔父に持つ豊昇龍に、力量差を見せつけた。

 両者の対戦成績は横綱の4戦全勝だが、角界では「1年、2年先となれば、こうも一方的ではなくなるだろう」という声も少なくない。

 豊昇龍は昨年9月場所で新入幕。順調に力をつけ、今場所は前頭筆頭だ。成績次第では三役昇進も十分にありうる。

「豊昇龍が右に動いたのは、右手を深く差そうという狙いがあったからです。もし、そうなっていたら照ノ富士でも苦戦は免れなかったはず。豊昇龍は足技が注目されがちですが、ここ1年で前に出る圧力が飛躍的に伸びた。特にふところに飛び込んで右を深く差してから、腰を下からぶつけるような寄りは脅威です。そのまま寄るも良し、腰の回転に巻き込むように密着してからの投げでも良し。投げを残されたら、その時は得意の足技、内掛けもある。ただ、この日は自身初の結びの一番ということもあって緊張していたのか、思い切りがよくなかった」(角界OB)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ワイセツ行為された球児は50人以上 再逮捕された甲子園出場校コーチの卑劣手口

    ワイセツ行為された球児は50人以上 再逮捕された甲子園出場校コーチの卑劣手口

  2. 2
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  3. 3
    ワクチン接種完了でも「150日間で死者10万人超」の衝撃予測! 行動制限を緩和して大丈夫なのか?

    ワクチン接種完了でも「150日間で死者10万人超」の衝撃予測! 行動制限を緩和して大丈夫なのか?

  4. 4
    不調の中田翔&丸の代わりが「39歳ベテラン」という巨人のお寒い現実、若手はどうした?

    不調の中田翔&丸の代わりが「39歳ベテラン」という巨人のお寒い現実、若手はどうした?

  5. 5
    大谷翔平のハートに移籍願望の火!エ軍のPS進出は絶望的、本塁打王争うゲレロとは雲泥の差

    大谷翔平のハートに移籍願望の火!エ軍のPS進出は絶望的、本塁打王争うゲレロとは雲泥の差

もっと見る

  1. 6
    宮迫博之の大誤算…TVキー局は“吉本忖度”でソッポ、炎上商法でマスコミからも総スカン

    宮迫博之の大誤算…TVキー局は“吉本忖度”でソッポ、炎上商法でマスコミからも総スカン

  2. 7
    日大背任事件の2億円不正流出先は? ドン宅に続き「アベ友」の医療法人に特捜ガサ入れ

    日大背任事件の2億円不正流出先は? ドン宅に続き「アベ友」の医療法人に特捜ガサ入れ

  3. 8
    二刀流で結果残す大谷翔平に冷ややかな視線…気になる他球団投手陣からのやっかみ

    二刀流で結果残す大谷翔平に冷ややかな視線…気になる他球団投手陣からのやっかみ

  4. 9
    ゆきぽよTVから消滅…再起誓うも「もう見たくない」の声

    ゆきぽよTVから消滅…再起誓うも「もう見たくない」の声

  5. 10
    “甘ちゃん”阪神「規定違反」のツケ!自業自得のドラフト戦略見直し、厳重注意の天理より度し難い

    “甘ちゃん”阪神「規定違反」のツケ!自業自得のドラフト戦略見直し、厳重注意の天理より度し難い