「世界一カンタンな疲れのとり方」植森美緒著

公開日: 更新日:

“気血”の巡りを良くし、疲れを解消するエクササイズを紹介する本書。体の各部位を伸ばす、縮める、緩ませるなどの動作が少ない人は、酸素や栄養を体の隅々にまで運べていないことが考えられる。これによって、目や肩、腰、そして全身に疲れがたまってしまうのだという。

 エクササイズはいたって簡単で、7秒ほど行うだけでいい。目の疲れが気になるなら、思い切りギューッと目をつむり、7秒数えたらパッと見開く。これだけで目の周りの気血が巡り、疲れが解消できるという。

 また、気持ちが疲れていると、全身が緊張してうっ血し、疲れの原因になる。そんなときは、あおむけに寝て、腰だけを左右に7秒間揺らそう。うっ血が解消され、疲れも軽くなるはずだ。
(幻冬舎 952円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  6. 6

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  7. 7

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

  8. 8

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  9. 9

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

  10. 10

    ロシア紙さえも“詭弁”と評したプーチン大統領の特異解釈

もっと見る