「流星ひとつ」沢木耕太郎著

公開日: 更新日:

<三十数年の時を越えて明かされた藤圭子の真実>

 1979年秋。沢木耕太郎31歳。藤圭子28歳。藤圭子はその直前に、年末のコンサートを最後に芸能界から引退することを発表していた。突然の引退発表に、その原因を巡ってさまざまな臆説が流れていた。数カ月前に藤から「もうやめようと思うんだ」という言葉を聞いた沢木は、「どうして?」という答えを得るために、秋の一夜、藤が好きだというウオツカトニックを飲みながらホテルのバーで彼女の思い出を引き出していく。

 幼い頃の北海道での貧しい生活、浪曲師の両親と一緒に回った各地の興行、スカウトから歌手デビューまで、前川清との結婚と離婚、そして引退を決めた理由……。沢木は、このインタビューを地の文を交えず会話だけで書くという野心的な方法を試み原稿を完成させる。

 しかし当時、本にすることは見送られた。藤の自死を巡り再び臆説が飛び交ったとき、原稿は日の目を見ることに。10年間、流星のように芸能界を駆け抜けてある決意に達した28歳の藤圭子。その生身の声が鮮烈に再現され、三十数年の時を越え、読む者に強く訴えてくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る

人気キーワード