• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「飲むだけでやせる!健康になる!魔法のこんぶ水」喜多條清光著

 昆布は日本人にとって馴染み深い食材だが、毎日昆布を食べているという現代人は少ないだろう。しかし、昆布に含まれるアルギン酸やフコイダンなどの水溶性食物繊維には、腸の中で脂肪とくっつき便と一緒に排出させるという作用がある。また、カリウムやヨウ素、鉄などのミネラルも豊富で、健康のためにはぜひとも積極的に取りたい食材なのだ。
 そこでお勧めしたいのが、「こんぶ水」である。昆布の成分が溶け出したこんぶ水は、炭酸水や焼酎と混ぜておいしく飲めるだけでなく、味噌汁やカレー、炊き込みご飯や煮物などの料理に使うことで味も良くなる優れものだ。

 本書では、3時間で作れるこんぶ水と、その活用レシピを紹介。今日からでも試してみたい。
(幻冬舎 1000円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  4. 4

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  7. 7

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る