• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな』渡辺信幸著

 沖縄で生活習慣病外来を運営する著者が推奨するのが、肉・卵・チーズを中心に食べる「MEC(メック)食」。

 その方法は、食事は肉・卵・チーズから食べ、次に付け合わせ程度の少量の葉野菜を食べ、まだ空腹を感じるようならばご飯やパンなどの穀物を食べる。そして、1日3食にこだわらず、空腹を感じたときに食べるのがポイント。その時間は、深夜でもよいという。
 この食事法を行うと、食後に安静にしていても新陳代謝が活発になるため痩せやすい体質になる。

 また、筋肉の量も増えやすくなり、食後の血糖値も上がらないため肥満の心配がなく、知らぬ間にダイエットができると本書。最低限、肉200グラム、卵3個、チーズ120グラムを食べるのが理想だという。
(講談社 890円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る