『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな』渡辺信幸著

公開日:  更新日:

 沖縄で生活習慣病外来を運営する著者が推奨するのが、肉・卵・チーズを中心に食べる「MEC(メック)食」。

 その方法は、食事は肉・卵・チーズから食べ、次に付け合わせ程度の少量の葉野菜を食べ、まだ空腹を感じるようならばご飯やパンなどの穀物を食べる。そして、1日3食にこだわらず、空腹を感じたときに食べるのがポイント。その時間は、深夜でもよいという。
 この食事法を行うと、食後に安静にしていても新陳代謝が活発になるため痩せやすい体質になる。

 また、筋肉の量も増えやすくなり、食後の血糖値も上がらないため肥満の心配がなく、知らぬ間にダイエットができると本書。最低限、肉200グラム、卵3個、チーズ120グラムを食べるのが理想だという。
(講談社 890円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る