『「おなかの張り」をとれば腸は年をとらない!』松生恒夫著

公開日: 更新日:

 排便がない日が数日続くと、おなかが張ってくる。理由は、腸にガスがたまるため。直腸に近いS字結腸付近に便がとどまると、便から発生するガスの出口が塞がれて大腸にたまり、膨満感となって表れる。つまり、おなかの張りは腸内環境が悪化している危険信号なのだ。

 これを解消するには便秘を解消するしかないが、やみくもに食物繊維を取っても逆効果になる。便秘解消のために玄米を取る人は多いが、玄米の食物繊維は水に溶けない不溶性食物繊維で、逆に便を硬くして腹部膨満感を悪化させることもある。また、ヨーグルトの取りすぎが脂肪の取りすぎにつながり、肥満のリスクにもなると本書。

 オリーブオイルやオリゴ糖の摂取など、正しい“快腸法”を伝授する。
(さくら舎 1400円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    遅すぎた対応…東京五輪本番に“感染パニック”襲来の危機

  5. 5

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  6. 6

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  10. 10

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る