日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「武道館」朝井リョウ著

 幼い頃から歌と踊りが大好きだった愛子は、念願かなって新アイドルグループNEXT YOUのオーディションに合格。高校1年生になった春、武道館のある北の丸公園でデビュー記念イベントを行った。そのとき、センターの杏佳が、いつか武道館でライブをやることを宣言、以来それがメンバー共通の目標となった。

 それから1年、杏佳が突然卒業を表明。5人となったメンバーは、一風変わった握手会、売り上げランキングに入るためのCD販売戦略など、独自のスタイルで人気と知名度を上げ、一歩ずつ夢へ近づいていく。しかし、少し太ると途端に「デブ化により完全終了」とネットに書かれたり、握手券付きのCD販売は「コンセプトキャバクラ」と揶揄される。夢はかなえたいが、ごく普通の恋愛ができなかったり「アイドルはこうあらねばならない」というプレッシャーに、愛子たちメンバーは徐々に違和感を覚え始める……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事