「おいしいワインの選び方」杉山明日香著

公開日:  更新日:

 ワインと料理を合わせることをフランス語で「マリアージュ(結婚)」と呼ぶように、両者はお互いの相性によって、魅力を高め合う一方で、その逆にもする。本書は、家庭の献立に合う定番ワインを紹介するガイドブック。

 まずは代表的なブドウ品種と産地を解説。その上で、例えば刺し身。赤ワインはもちろん、白ワインでもシャルドネ(ニューワールド=欧州以外の生産国)やソーヴィニヨン・ブラン(ニュージーランド)は香りが強すぎて基本的には合わず、フランス・ロワール地方のミュスカデや日本の甲州などがお勧めだという。その他、ポテトサラダや焼き鳥、トンカツなど、家庭料理に合うワイン(品種と産地)を紹介。(イースト・プレス 800円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  5. 5

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  8. 8

    前JGTO副会長が吐露 男子2試合“消滅”は青木功会長が招いた

  9. 9

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  10. 10

    主力組中心か…アジア杯サウジ戦の予想布陣に釜本氏が疑問

もっと見る