「悪母」春口裕子著

公開日:  更新日:

 娘を入園させたい幼稚園の見学に出かけようとした奈江に、宅配便が届いた。嫌なにおいがするので開けてみると、中身は汚物にまみれた大人用のオムツだった。そのうえ見学に行った幼稚園で、園長から匿名のメールを見せられる。それには奈江とママ友3人の名前が挙げられ、彼女らがある家庭をいじめで崩壊させたと書かれていた。奈江の脳裏に坂田広美の顔が浮かんだ。

 当初は広美もママ友グループのひとりだったが、ちょっとしたトラブルで疎遠になり、その後、火事を起こすという悲劇にあったのだ。その後、佐賀の実家に戻ったが……。(「招かれざる客」)

 ママ友の悪意を描くサスペンス6編。(実業之日本社 1500円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  9. 9

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  10. 10

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

もっと見る