「ザ・サン 罪の息子」(上・下)ジョー・ネスボ著、戸田裕之訳

公開日: 更新日:

 かつて将来を嘱望されたレスリング選手だったサニーは、父の死を機に麻薬常習者に転落、今はオスロの国家銃犯罪者刑務所で服役生活を送っている。警官だった父・アープの死は、麻薬組織に情報を漏洩していたことを告白する遺書を残しての自殺だった。刑務所内でもサニーは好きなだけ麻薬を手に入れられた。副所長のフランクの指示通りにしていれば、牧師のペールが聖書に隠したヘロインを届けてくれるのだ。しかし、組織を抜け出そうとしたペールが始末され、オスロ警察のシモンが動き出す。そんな中、刑務所仲間から父の死の真相を聞いたサニーは、復讐のため要塞のような刑務所を脱走する。

 ミステリー界を席巻するノルウェー発の長編警察小説。(集英社 各800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  3. 3

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  7. 7

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  8. 8

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  9. 9

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  10. 10

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

もっと見る

人気キーワード