「アマゾノミクス」アンドレアス・ワイガンド著、土方奈美訳

公開日:  更新日:

 著者はアマゾンの元チーフサイエンティスト。現在、グーグルは1日100億回、フェイスブックは10億回検索されるという。

 そのデータは蓄積されて、金融機関の融資の可否の判断などビジネスに活用されるが、それだけではない。アメリカでは、性別、誕生日、郵便番号が分かれば国民の87%を特定できる。

〈「いいね!」であなたがわかる〉というアプリを使ってIQ、民族的背景、政治信条、中毒性薬物の使用、性的指向などが予測できるかを調査したら、88%の確率で同性愛者と異性愛者の男性を識別できた。「いいね!」を頻繁にクリックしたり、自分の写真を投稿したりすると、あなたのプライバシーは丸裸にされているかもしれない。ご用心!

(文藝春秋 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る