「犯罪者」ジム・トンプスン著、黒原敏行訳

公開日: 更新日:

 ボブは、学校をサボってゴルフ場にバイトに行こうとした。足がすべって川に落ち、靴が濡れたので乾かしていると、幼なじみのジョージーがやってきて、知らない男の車に乗ってひどいことをされた話をした。そして両親の寝室から盗んできたアレをボブに見せて、2人で洞窟に入った。

 後日、新聞に14歳の少女の強姦殺人事件の記事が載った。たった8行の記事だったが、新聞社を牛耳る大尉は主筆に、見開きページにイラスト付きの記事にすべきだと指示した。特集記事を任されたウィリスは、容疑者の少年をこん棒代わりにしてライバル紙をぶん殴ってやりたいと考えた。

 15歳の少年を巻き込んだスキャンダラスな報道を描く犯罪小説。

(文遊社 2500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  4. 4

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    「西城秀樹のサインはダメ」と叱ったジャニー喜多川さん

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  9. 9

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  10. 10

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る