「犯罪者」ジム・トンプスン著、黒原敏行訳

公開日: 更新日:

 ボブは、学校をサボってゴルフ場にバイトに行こうとした。足がすべって川に落ち、靴が濡れたので乾かしていると、幼なじみのジョージーがやってきて、知らない男の車に乗ってひどいことをされた話をした。そして両親の寝室から盗んできたアレをボブに見せて、2人で洞窟に入った。

 後日、新聞に14歳の少女の強姦殺人事件の記事が載った。たった8行の記事だったが、新聞社を牛耳る大尉は主筆に、見開きページにイラスト付きの記事にすべきだと指示した。特集記事を任されたウィリスは、容疑者の少年をこん棒代わりにしてライバル紙をぶん殴ってやりたいと考えた。

 15歳の少年を巻き込んだスキャンダラスな報道を描く犯罪小説。

(文遊社 2500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  4. 4

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  5. 5

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  6. 6

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  7. 7

    “東京進出組”2人のMC 石井亮次にあって宮根誠司にないもの

  8. 8

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  9. 9

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  10. 10

    【Q】悪性腫瘍で心が乱れる毎日、穏やかに過ごすには?

もっと見る