「やめられないギャンブル地獄からの生還」帚木蓬生著

公開日: 更新日:

 アルコールや麻薬など多くの「やめられない」病気の中でも最悪なのが、ギャンブル依存、医学上はギャンブル障害と呼ばれる病気だという。精神科医で作家の著者が、その恐怖と、治療の手順を解説した手引書。

 ギャンブル障害は説教も誓約書も役に立たず、治療でしか元の生活に戻ることはできない。ギャンブルで借金を背負い、仕事や家庭を失った人々の症例を紹介。その診断方法やうつ病などギャンブル障害が有する精神的合併症など、ギャンブル地獄をより深く理解するための基礎知識から、週1回以上の自助グループへの参加と月1回の通院が切り開く生還への道筋まで。

 ただでさえ、ギャンブル野放しの日本にカジノが上陸すればどうなるのか、警鐘を鳴らす。

(集英社 620円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  2. 2

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  3. 3

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  4. 4

    「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

  5. 5

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

  6. 6

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  7. 7

    「紅白」紅組司会は綾瀬はるか…“本命”広瀬すず落選のナゼ

  8. 8

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

  9. 9

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  10. 10

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る