「ケンミンSHOW」の黛英里佳 「佐賀でランニング中にナンパされて…」

公開日: 更新日:

 新潟ロケの時、新潟市内の海沿いを駆け抜けた時は気持ち良かったな~。私、海のない埼玉県の出身なので、海沿いを走ることに無常の喜びを感じるんです、ハハハ。
 佐賀の唐津では、自転車に乗った麦わら帽子をかぶったおじちゃんに<ファイト~>って声かけられて、その後、高校のグラウンドの前を通ったら、野球部の生徒さんが帽子を取って<こんにちはー>って挨拶されたり。地方って、都会ではあり得ないことばかりで、刺激的です。あっ、同じ佐賀県の市内ではナンパされちゃいましたよ、フフフ。県庁の近くで、自転車に乗った30代の男性が<お茶でも一緒にどうですか?>って声をかけてきました。突然のことにびっくり。<あっ、すみません>と断ると、男性も<あっ、そうですか。すいませんでした>と平謝り。あの時は、ちょっと、ドキドキしちゃいました」

 今では、マラソン中心の生活だ。毎日の生活スケジュールは走ることを念頭に計画する。
「何時に走りたいから何時に起きて、何時に食事してと逆算しながらの毎日。ニュースで週間天気予報を見ると、<何曜日は晴れだから走れる。何曜日は雨だから無理か……>なんてとっさに考えちゃいますね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  5. 5

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  6. 6

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  7. 7

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  10. 10

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

もっと見る