• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ビンボーでも浪費 鉄オタ漫才で人気上昇「ダーリンハニー」

 鉄道オタク漫才で人気が上がり始めてるお笑いコンビの「ダーリンハニー」。貧乏なのに鉄道など趣味にばかりお金をかけて…。

吉川正洋: 僕ら、小、中、高校とずっと同じ学校で仲良しでした。お笑いを始めた最初は、高校の文化祭でネタをやった時。
長嶋智彦: 3組くらいで大教室で催し、ウケたので勘違いしちゃった。大学は違ったけど、相方の大学のお笑い研究所ってサークルに通い、そこでもライブやるとウケてた。
吉川: 「俺たち、すぐ天下取れるよ!」と調子に乗っちゃって。
長嶋: いざ事務所に入ったらまったく仕事がない。
吉川: 月のギャラが500円って時期が続きました。ライブに出ながら、僕はレンタルビデオ店で7年働いてた。

■趣味につぎ込み

長嶋: 僕は主にコンビニバイト。2人とも浪費家で、お笑いと関係ない趣味にお金をつぎ込んじゃって貧乏してた。僕はビートルズはじめイギリスのロックが好きでレコードを買いあさってた。レアだと何万円もするのにすごく買っちゃう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る