坂倉昇平
著者のコラム一覧
坂倉昇平

1983年、静岡県生まれ。東京都立大学人文学部卒、京都大学大学院文学研究科修士課程修了。若者の労働問題・貧困問題に取り組むNPO法人「POSSE」理事兼雑誌「POSSE」編集長。近著に「AKB48とブラック企業」(イースト新書)がある。

「総選挙」直前連載 AKB48はブラック企業なのか<3>

公開日: 更新日:

夢を語らせ、夢を見させながら、過酷な仕事を受け入れさせてしまう

 AKBの選抜総選挙は、テレビのニュースも毎年取り上げるお祭りとして、すっかり定着した。ただ、ブラック企業問題と比較した時、このイベントはどんな意味をもつのだろう。

 1位のセンター争いばかりが取り上げられがちな総選挙だが、注目したいのはそこまで人気が高くないメンバーたち。彼女らにとって、この総選挙で上位にランクインすることは、チャンスを手にする貴重な機会だ。順位次第では、地方グループ(ファンの間では「支店」と呼ばれている)のメンバーであっても、選挙直後の「AKB48」(こちらの場合は「本店」)のCDに参加することができる。ミュージックビデオやテレビの音楽番組に出演できる機会も与えられ、活躍の場が広がる。

 実際、「支店」メンバーが、一度もランクインしたことがなかったのに上位に食い込んだり、4年越しで順位を上げて「本店」のシングル曲を歌う上位16人の選抜に到達するなど、毎年数人のメンバーが印象的なドラマを生み出している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  2. 2

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    「桜」名簿問題の責任転嫁に暗躍 菅長官の“懐刀”の名前

  5. 5

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  6. 6

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  7. 7

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  8. 8

    松屋で大人気「シュクメルリ」とオリジナルカレーの今後

  9. 9

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  10. 10

    祖母が64年前に着たドレスで…花嫁が「そっくり」と話題に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る