4度のがん手術&破産危機報道でも…黒沢年雄が元気な理由

公開日:  更新日:

 週刊誌に続き、今度はテレビで告白――。黒沢年雄(70)が26日、朝の情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)にVTRで出演。改めて昨年だけで4回のがん摘出手術を受けたことを明かした。

 何でも、昨年2月に内視鏡手術で食道がんを切除したものの、その半年後に再発。同時に初期の胃がんが見つかり、手術から8カ月後の10月に改めて2カ所を手術。すると今度は悪性ポリープが胃の粘膜に達している危険性があることが分かり、年末に胃の3分の1を腹腔鏡手術で切り取ったという。「いずれも開腹とは異なり、手術痕も小さく術後の癒着も少ない」(医療ライター)とはいえ、心境は推して知るべしだ。

 しかも、黒沢を襲った悲劇はそれだけにあらず。4回目の手術と同時期に不動産投資の失敗で8億円もの借金を抱え、破産危機とも報じられた。それでも、「アベノミクス効果で自宅や所有していたアパートの地価が上昇し、窮地を脱した」(芸能関係者)というから、“持っている”というか、しぶといというか……。

 最近は、すっかりトレードマークとなったニット帽をプロデュースして販売。テレビでも破顔一笑で明るくがんを語る様子が印象的だった。古希のベテラン俳優はまだまだ元気である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る