4度のがん手術&破産危機報道でも…黒沢年雄が元気な理由

公開日: 更新日:

 週刊誌に続き、今度はテレビで告白――。黒沢年雄(70)が26日、朝の情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)にVTRで出演。改めて昨年だけで4回のがん摘出手術を受けたことを明かした。

 何でも、昨年2月に内視鏡手術で食道がんを切除したものの、その半年後に再発。同時に初期の胃がんが見つかり、手術から8カ月後の10月に改めて2カ所を手術。すると今度は悪性ポリープが胃の粘膜に達している危険性があることが分かり、年末に胃の3分の1を腹腔鏡手術で切り取ったという。「いずれも開腹とは異なり、手術痕も小さく術後の癒着も少ない」(医療ライター)とはいえ、心境は推して知るべしだ。

 しかも、黒沢を襲った悲劇はそれだけにあらず。4回目の手術と同時期に不動産投資の失敗で8億円もの借金を抱え、破産危機とも報じられた。それでも、「アベノミクス効果で自宅や所有していたアパートの地価が上昇し、窮地を脱した」(芸能関係者)というから、“持っている”というか、しぶといというか……。

 最近は、すっかりトレードマークとなったニット帽をプロデュースして販売。テレビでも破顔一笑で明るくがんを語る様子が印象的だった。古希のベテラン俳優はまだまだ元気である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  5. 5

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  6. 6

    ジャパンライフに一斉捜査 安倍首相“広告塔”の動かぬ証拠

  7. 7

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  8. 8

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  9. 9

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  10. 10

    理事長は怒り心頭 横綱白鵬「三本締め」けん責処分の意味

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る