細胞が活性化して若返り? 都並敏史がハマるカーレース

公開日: 更新日:

 軽妙洒脱な語り口でサッカーの神髄を分かりやすく解説――。テレビのサッカー番組でお馴染みの都並敏史氏(53)は、元日本代表の攻撃的左サイドバックとして一時代を築き、現役引退後はJリーグの監督を歴任した。永遠のサッカー小僧・都並氏の趣味はサーキットで…。

「ステアリングを握ってコーナーをクリアするたびに、アクセルを踏んでストレートを疾走するたびに、細胞が活性化し若返っていくような気がします。10年のブランクがありましたが、もう楽しくて仕方ありません!」

 ヘルメットを脱ぐと同時に上気した顔でこうまくしたてた都並さん。現役時代からサポートしてくれているプーマのロゴの入ったレーシングスーツ姿がサマになっている。

 首都圏のモータースポーツの中心地として知られる筑波サーキット(茨城県下妻市)。ここで都並さんは、独フォルクスワーゲン社の人気車種ゴルフのオーナーを対象としたレース「Golf Cup」(現在はフォルクスワーゲン社、アウディ社の車両で参戦可)にゴルフ5GTIを駆って参戦しているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  4. 4

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  5. 5

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  6. 6

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  7. 7

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  8. 8

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

  9. 9

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  10. 10

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る