日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元フジのアナ岩佐徹氏古巣に苦言 スポーツアナもメッタ斬り

“年間視聴率3冠王”などともてはやされ、我が世の春を謳歌していたフジテレビ。しかし、いまやゴールデンタイムでさえ月間平均視聴率が2ケタにのらないことがあるほど凋落が著しい。そのフジテレビで70年代、スポーツアナウンサーとして活躍したのが岩佐徹さん(76歳)だ。今どうしているのか。

「お話しするのに便利かなと思いまして」と、取材場所にはiPadを携えて現れた。

「必要に迫られ、コンピューターを95年から使い始めたんです。当時、出向先のWOWOWでテニス、ゴルフ、サッカー、ボクシングなどの実況を担当していましてね。海外の最新スポーツ情報をいち早く手に入れたくて、週刊誌でそれにはインターネットが有効だと知った。それでボクより20も30も若い連中に使い方を教えてもらいました」

 岩佐さん、まずはこう言った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事