「まれ」で“主役”食うインパクト 清水富美加に大化けの予感

公開日:  更新日:

 20%近い高視聴率が続くNHK朝の連続テレビ小説「まれ」で、「可愛い」「存在感がある」と注目されている。ヒロイン土屋太鳳の女友達で恋のライバルでもある一子を演じ、子供っぽく見えたり、大人に見えたり、クルクル変わる表情が、主役を食ってしまうほどの強い印象を与えていると評判だ。

 しかし、当の本人はあるインタビューで「可愛く見えるのは、高校時代のシーンで、みのり(門脇麦)も希(土屋)もノーメークだったけど、おしゃれ好きという設定の一子だけが、マスカラをしてたからですよ」と謙遜していた。たしかにその通りかもしれないが、清楚で明るいNHK朝ドラ系の正統派女優たちが陳腐に見えてしまうのは、それだけが理由ではないはずだ。

 何しろ「オールラウンド」だ。中学生時代に歌手を夢見てオーディションを受け、手品を披露して注目され、芸能界入り。モデルとして活躍し、水着写真集も出版。16歳でドラマデビューを果たすと、みるみる頭角を現し「仮面ライダーフォーゼ」、映画「HK/変態仮面」などで次々にヒロインに抜擢される。昨年出演したUSJのCMでは「可愛い! あの子だれ?」と大評判を呼んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る