• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

遠藤憲一とダブル主演 若手俳優・菅田将暉ってどんな役者?

 人気絶頂の脇役・遠藤憲一(53)が久々に連ドラで主演を張るというので話題になっている。注目のドラマは7月から始まる「民王」(テレビ朝日系)。

 原作は「半沢直樹」をヒットさせた作家の池井戸潤氏だというから、高視聴率は約束されたようなものだが、リリースをよく見ると「ダブル主演」となっている。実力派エンケンとガップリ四つで組むのは菅田将暉(22)という若手俳優。失礼ながら、あまり聞いたことないけど、どんな役者なのか。

 プロフィルを見ると09年「仮面ライダーW」で主演したほか、数々の映画で「高崎映画祭最優秀助演男優賞」「日本映画批評家大賞助演男優賞」などを受賞している。

「お茶の間では、朝ドラ『ごちそうさん』で杏、東出昌大夫婦の長男・泰介を演じた俳優といえばピンと来る人も多いでしょう。甲子園を目指して野球に没頭するが、夢を果たせず、出征した若者役です。正直、飛び切りのイケメンというわけではありませんが、身長176センチ、中学・高校とアメフトをやっていたというから、遠藤さんに“当たり負け”しない演技に期待です」(ドラマ関係者)

「民王」で遠藤が演じるのは現職総理大臣。菅田はその息子という設定だが、ある日突然、2人が入れ替わってしまう。そこから始まるドタバタ劇、今から注目だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る