スポーツ中継に明暗 「世界陸上」はサニブラウンが救世主に

公開日: 更新日:

 TBSとフジが毎夜、繰り広げたスポーツガチンコ対決。フジは「W杯バレーボール2015女子」でゴールデンタイムの2時間、TBSの「世界陸上北京」は17時台から23時まで。なんと土日もは朝から昼過ぎまでと、夜は5時間陸上ばかり!

 しかし、視聴率は“スター”の存在にかかっている。23日(日)にボルトが連覇した男子100メートル決勝の瞬間視聴率は24.2%!(ちなみにその1~2時間前、「24時間テレビ 愛は地球を救う」でDAIGOのマラソンのゴールシーンは34%超だが)

 ただ当初、連日の平均は9~13%あたり。これはボルト以外に、日本人のスターがいないことが要因だったが、大会開始の数日後から、サニブラウン(16歳の日本選手)が俄然数字(瞬間では25.5%も)を取りだした! ま、ボルト目当てで見ていたら、同じ短距離にいるサニブラウンを知り、見始めた人がほとんどだろうが、今や瞬間視聴率でボルト超え。つまり、実力はまだまだ発展途上でも(発展途上だからこそ?)日本選手なら応援したいという心理が強いだろう。スター性もノビシロもある彼は世界陸上の救世主か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  8. 8

    女子プロ記者語る木村花さんの素顔 リングで育った女の子

  9. 9

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  10. 10

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

もっと見る