「真田丸」武田勝頼役を好演 平岳大の知られざる挫折秘話

公開日: 更新日:

 先月、22.3%の高視聴率をはじき出した連ドラ「下町ロケット」で敵役を演じて、話題をかっさらったばかり。13日から「フラジャイル」(フジ系)で医師役、15日から徳川吉宗役が板についた「大岡越前3」(NHK―BSプレミアム)がスタート。21日から舞台「書く女」で樋口一葉の小説の師を演じるなど、出演作が目白押しだ。

■医師目指すも「不向き」で断念

 名優・平幹二朗、女優・佐久間良子の長男として誕生。暁星小3年の時に離婚、母親に引き取られた。同中・高校と進んだが、偉大な両親の呪縛から逃れるため高1で単身渡米し、モーゼス・ブラウンスクールに入る。

 慣れない寮生活、英会話に苦労したが、ガールフレンドの上級生からマンツーマンで英語を教わってマスター。医者を目指して勉強漬けの日々を続けた。ブラウン大学理学部応用数学科では、毎日8時間も猛勉強。だが、カウンセラーに医師向きではないと宣告されて挫折。コロンビア大学大学院修士課程へ進むも、やりたいこと、なりたいものが見つからず、中退。25歳で帰国し、外資系投資顧問会社に就職するも肌に合わず、IT関連企業に転職したが、しっくりこず、ついにサラリーマン人生を諦めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  2. 2

    安倍首相にまた体調悪化説…自民党議員が口にする異例ぶり

  3. 3

    佐々木朗希は人生初 ロッテ寮生活に2人の先輩ドラ1が助言

  4. 4

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  5. 5

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  6. 6

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  7. 7

    林遣都「スカーレット」で絶賛 おっさんずラブ蹴って正解

  8. 8

    両山口組「特定抗争指定」へ “食い詰めヤクザ”年末暴発か

  9. 9

    G小林が年俸1億円突破 スタメン減でも4000万円増の意味

  10. 10

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る