5000回鑑賞のファン持論 ジャッキー・チェン人気続く理由

公開日: 更新日:

 7月に最新作「SKIP TRACE」(米中合作)が公開となり、主演を務めるジャッキー・チェン(62)。崖からの飛び降りやいかだでの急流下りなど、いかにもジャッキーらしい危険なシーンも満載だという。

 2014年に息子で俳優のジェイシー・チャンが薬物逮捕された。最近も、パナマ文書に名前が挙がっており、この手の話題にも事欠かない。そして、われわれ日本人は、ついジャッキーのネタに反応してしまう……。

 なぜ、いまだにジャッキーは、こんなに人気なのか。

 その不思議な魅力について、映画サイトでシネマレビューを掲載する元プロレスラーの澤宗紀氏は、こう分析する。

「ジャッキー映画は、もう5000回は見ているほど大好きです。ジャッキー・チェンについてみんなが思い浮かべるのって、愛嬌のある笑顔ですよね。でも、実は女性問題や政治的発言、息子の薬物逮捕などダークな面もよく見せる。なのに、あの人間味あふれる笑顔のおかげで『まあ、いいか』となるんですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  4. 4

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  7. 7

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  8. 8

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  9. 9

    錦織圭を輩出 盛田正明氏が私財投じ財団を立ち上げた深層

  10. 10

    石原さとみと剛力彩芽 IT社長との“愛の巣”で分かれた明暗

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る