英EU離脱で日本帰国も? 宇多田ヒカルに“難民危機”報道

公開日:  更新日:

 発売中の「女性自身」が宇多田ヒカル(33)の“難民危機”を伝えている。きっかけになっているのは、なんとイギリスの「EU離脱」。

 現在、宇多田は8歳年下のイタリア人男性、それに間もなく1歳になる長男と3人でロンドンで暮らしている。配偶者が「EU加盟国」出身者のため、「域内移動」は自由だったからだ。しかし、イギリスがEUから離脱するとなると、今後は永住権を取得する必要があるのだとか。

 その永住権がやっかいで、宇多田の場合①就労ビザを持ち、5年以上イギリスに滞在し、かつ②結婚ビザを持ち、結婚生活が5年以上継続した場合に限られるという。ところが、滞在期間はまだ5年未満だし、結婚したのも2年前のため、どちらにも該当しないのだという。

 イギリスとEUとの話し合いはこれからが本番で、まだ不確定要素が多いが、いずれにしろ、「EU離脱後」のイギリスがこれまで通り、宇多田にとって「住みやすい国」でなくなることだけは確実だ。

 もっとも、これを機会に日本に戻ってくるなんてことになれば、ファンは歓喜で迎えることだろうけれど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  4. 4

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  5. 5

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  6. 6

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  7. 7

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

もっと見る